【徹底解説】ハーレーダビッドソンってどんなバイク?購入前に知っておくべきことを解説します!

バイク

ハーレーダビッドソンってどんなバイクなのかなー?

ハーレーダビッドソンは壊れやすいのかなー?

維持費はどのくらいかかるのかなー?

あなたもこのような悩みがありますよね?

実はハーレーダビッドソンにはたくさんの種類があり歴史も長いです。

なぜならハーレーダビッドソンは世界中で愛されているからです。

この記事ではハーレーダビッドソンについて紹介していきます。

この記事を読むとハーレーダビッドソンとはどのようなバイクなのかがわかります。

私は現在ハーレーダビッドソンのダイナワイドグライドを所有しています。

2012年式で排気量1584ccです。このバイクに乗りはじめて8年が経ちました。

そこでハーレーダビッドソンの購入を検討されている方へアドバイスをふくめて紹介します。

結論

「年式や乗り方メンテナンス次第ではあるがすぐに故障することは無い!」

ハーレーダビッドソンは壊れると言われることがあります。

しかしそんなことはありません。

確かにハーレーダビッドソンは歴史が長くナックルヘッド、パンヘッド、ショベルヘッド、など昔のハーレーダビッドソンなどはしっかりとメンテナンスをしておかないと壊れる恐れはあると思います。

最近の新しいハーレーダビッドソンはすぐに壊れてしまうことはまず無いと思います。

当然初期不良等はあるでしょうがしっかりと保証もしてくれるので安心して下さい。

実はブレーキに関して言えば日本製の部品が使われていたりもするので安心して乗ることが出来るのです。

日々のメンテナンスと乗り方によります私も購入してから8年になりますが大きな故障等はまだありません。

ハーレーダビッドソンとは

ハーレーダビッドソンには主にスポーツスター、ダイナ、ソフテイル、ツーリングファミリーがあります。細かく言えばまだ多くの種類があります。

スポーツスターは883㏄と1200㏄があり比較的小柄な方、女性向けに良いかと思います取り廻しも他のハーレーダビッドソンよりは車重も軽く楽だと思います。

このバイクはスーパーロー1200Tで脱着可能なウインドスクリーンにサドルケースが純正で付いています。

スポーツスターの軽快さをもっていながらツーリングに嬉しい充実装備でまとめたマシンです。

ダイナファミリーはスポーツスターより少し大きくなり排気量もツインカム96では1584㏄になります。ファミリー全体でみると1番のバランス型と言えます。

大排気量ながら軽快な走りも出来るので峠などでも楽しめますよ。

ソフテイルファミリーはリアサスペンションが見えていないのが特徴的です。

リアサスペンションを無くすカスタムが当時流行っていた為、このようなスタイルになったようです。

リアサスペンションが無いフレームは美しく見えますよね。

ツーリングファミリーはカウルが付きサイドバックもあります。

このバイクはツーリングファミリーのバガーカスタムをしている写真になります。

車重はかなり重いため取り廻しは一苦労だと思います。

いきなり大型バイク免許をとって乗るにはそれなりの覚悟がいりますよ。

乗れる自信がある方は良いですが初心者にはおすすめは出来ないです。

私がダイナファミリーに決めた理由は金額と店に見に行った時にピンときたからです。

直観はすごく大事になってくるので間違いない選択でした。

ツーリングファミリーのロードグライドも気にはなったのですが何といっても価格が高いのと車重があるので小柄な私には乗りこなせる自信がありませんでした。

車重的にも素人の私には無理そうだったので結局ダイナワイドグライドにして大変満足ですね。

・維持費はどれくらいかかるのか

維持費は年間バイクの税金が6000円かかります。

あと車検費用、ガソリン代、保険代もかかります車検は自分で陸運局に持っていきユーザー車検を受けますので約2万円ほどです。

ガソリン代は月によって異なりますが5千円もいかないです。

ほぼ土日しか乗らないので保険代は月2千円くらいです。

パーツ代に関しては国産に比べると少し割高です。

タイヤなどは国産のバイクと同じです。

あとハーレーダビッドソンのディーラーではカスタムや整備が高い傾向です。

ガソリンはハイオクです。

保険は他の大型バイクと変わらないです。

カスタムにこだわればお金はかかりますがそこまで国産と変わりません。

現行型に近ければすぐに壊れることもないです。メンテと乗り方次第です。

・客観的にどのようにみられるのか

ハーレーダビッドソンを乗りだしてから感じることは同じバイク乗りの方からは孤立感を感じることが少しあるかもしれません。

自分だけかもしれませんが同じハーレーダビッドソン乗りの方だとそうは感じません。

なぜか他のバイク乗りの方達からは一歩引かれている感じがします。

一部の人でマナーが悪い印象があるからだと思います…。

ハーレーダビッドソンが好きなら気にせず乗りましょう!

まとめ

ハーレーダビッドソンは種類も多く購入を考えるとすごく悩みます。

まずエンジンはショベルなのかエボなのかツインカムなのか、インジェクションなのかキャブが良いのかときりがないくらい色々あります。

まずは初心者の方は高年式のインジェクションタイプが良いのではないでしょうか?

友達など詳しい方が周りにいるのであれば昔のハーレーダビッドソンも良いと思います。

最初にハーレーダビッドソンというのを感じてみて自分の方向性を決めていくと良いと思います。

現行型を買おうと思っている方はマフラーの変更、インジェクションチューニング前提で予算を考えないといけません。

ノーマルだとハーレーダビッドソンを買ったはいいがイメージと違うと感じてしまうかもしれませんので注意が必要ですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました